仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

ビットコイン取引所の選び方

仮想通貨初心者のなかには、数ある取引所でもどの取引所を利用すればいいのか分からない!といった悩みを持つ方も少なくないのではないでしょうか?
2018/05/08 UPDATE
 
17 views
  • 仮想通貨初心者のなかには、数ある取引所でもどの取引所を利用すればいいのか分からない!といった悩みを持つ方も少なくないのではないでしょうか?
  • 初心者におすすめ「bitFlyer」

  • 出典: bitflyer.jp
  • ビットフライヤーでは2018年1月31日に仮想通貨リスク(LISK)が新しく追加され、現在ではビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、イーサリアムクラシック(ETC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、モナコイン(MONA)、リスク(LISK)の7種類の仮想通貨を取り揃えています。
  • 個人情報保護のため、ユーザーの全データを暗号化
    世界最高の認証局「DigiCert」の証明書を採用
    セキュリティ強度の高いハッシュ関数SHA-2を採用
    システム内部の通信にもSSLを使用
    FW(ファイア・ウォール)で不正アクセスの防止
    WAF(ウェブ・アプリケーション・ファイアウォール)で不正アクセスを監視
    DNSサーバーの性能や耐障害性向上のため、IP Anycastを導入
    bitFlyerのセキュリティシステムは、大手金融機関よりも強固な暗号技術を使い、二重にも三重にも張り巡らされた防御壁でビットコインや個人情報を守っています。

    また、ユーザーがログインパスワードを盗まれることのないような対策も取られています。

    パスワードの強度チェック機能
    ブルートフォースアタックから守るアカウントロック機能
    SMS、メールアドレス、認証アプリによる2段階認証機能設定
    不正アクセスから守るログイン履歴の管理
    第三者による不正動作を防ぐため長時間操作しなかった場合自動でログアウト
    出典: orekabu.jp
  • 豊富な資本で設立された日本を代表する取引所。仮想通貨取引量、ユーザー数、資本金がすべて日本一というスケールの大きさから安心して取引ができるのが魅力。不正ログイン保証サービスやビットコインを一秒で送金できる「bitWire」というサービスも充実しています。
  • 「Zaif」

  • 出典: zaif.jp
  • Zaif(ザイフ)の魅力は何と言っても取引手数料の安さです。

    ビットフライヤーやコインチェックと違い、ユーザー同士で仮想通貨を売買取引できるため、スプレッドなしで最安の手数料で取引ができます。



    期間限定で取引手数料マイナスキャンペーンを行っており、なんと取引すればするほど一部が還元される仕組みになっています。

    お得に仮想通貨を買いたい方に真っ先におすすめしたい取引所です。
  • 自動積み立てサービスやマイナス手数料が売り取引を行うとお金がもらえる「マイナス手数料」を採用している点が特徴。積立サービスである「Zaifコイン積立」では、毎月一定額を買い続けるドル・コスト平均法でビットコインを自動で購入することができます。
  • 取扱通貨の多さが豊富「coin check」

  • 24時間365日変動する仮想通貨においてアプリの使いやすさ、わかりやすさは極めて重要です。また、パソコンがあればより細かく取引が可能となりますので、パソコンの使いやすさも見落としはできません。

    その点、コインチェックはスマホアプリ、パソコン、ともに非常にわかりやすく、上級者中級者はもちろん、初心者も初見でもかなりわかりやすく利用できる環境になっています。
    出典: coinnext.net
  • 取扱通貨の多さが最大の魅力。アプリで決済できる「coincheck payment」や、ビットコインで電気代を支払えたり、コインチェック経由で電気料金を支払うことでビットコインが還元される「coincheckでんき」など独自のサービスも提供されています。
  •    
  • 数ある取引所のなかでも、自分に合ったものを探すのは大切なこと。これから増える新規取引所にも注目しつつ、目的に合わせた取引所を選びましょう!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード