仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

coincheck(コインチェック)の登録方法カンタン解説!

日本で一番簡単にビットコインを買える取引所coincheck(コインチェック)の登録方法を解説いたします。
2017/04/29 UPDATE
 
628 views

coincheck(コインチェック)とは?

日本で一番かんたんにビットコインを変える取引所。

出典: virtual-money.jp

東京都渋谷区にあるコインチェック株式会社が運営する仮想通貨取引所です。
インキュベイトファンド、ANRIセレスなどから資金調達に成功。

日本最大級の規模を誇り、安心して取引できる仮想通貨取引所です。
商号:コインチェック株式会社(英語表記:Coincheck,inc.)
住所:〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2丁目7−3 いちご恵比寿西ビル4F
設立:2012年8月28日
社員数:18名 (2017年1月末時点)
資本金:9,200万円
代表取締役:和田晃一良
取締役:和田圭祐 大塚雄介
加入協会:一般社団法人 日本ブロックチェーン協会 監事
一般社団法人 日本仮想通貨事業者協会 正会員
一般社団法人FinTech協会 会員
代表取締役の和田晃一良さんは、累計100万部「ビリギャル」を産んだSTORYS.JPの全開発を担当されたり、大学生時代にはクックパッド主催ハッカソン等で優勝経験もある生粋のエンジニア兼実業家。日本ブロックチェーン協会(JBA)監事も務めております。
また、取締役の和田晃一良さんも 元リクルート系企業(株式会社ネクスウェイ)出身で、年間売上12億の新規事業をゼロから立ち上げ全社VP賞を2度受賞経験するなど、物凄い経歴をもたれています。

コインチェック(coincheck)で取引できるのはビットコインだけではありません。

イーサリアムやリップルはもちろん、モネロ(Monero)、Factom(ファクトム)、Augur(オーガ)などの、時価評価額の上位にはいる仮想通貨を主に取り扱っている取引所になります。

コインチェック(coincheck)では、より多く取引されている通貨や未公開通貨で注目を集めた通貨の取引も積極的に行っており、
ライトコインとDASHの取り扱いは、現時点において日本の取引所ではコインチェック(coincheck)が唯一になります。

これだけ有望なアルトコインを国内で唯一扱っているのは大きな強みです!!
変な話ですが、コインチェック(coincheck)に新しく加わる仮想通貨を、いち早くチェックし保有しておくだけでも大きな利益を生む可能性も高いかもしれませんね。将来的に可能性がある通貨を厳選して取引に追加しているだろうと勝手に予測してのお話ですが。

コインチェック(coincheck)への登録は超簡単!

① coincheckのホームページへアクセスします。

② メールアドレスとパスワードを入力し、アカウントの作成をクリックします。
(Facebookのアカウントを利用するとさらに簡単です)

③ 登録したメールアドレス宛に届いた(受信ボックス)メールを確認します。

④ メール内の認証用アドレスをクリックします。

⑤ 以下の画面が表示されればcoincheckの新規アカウント作成は完了です。

アカウント開設後まず最初に行う事。

Coincheckでは「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(以下「犯罪収益移転防止法」)に基づき、郵送ハガキの受け取りによる本人確認を行なっております。
1日5万円までの入金 ⇒ SMSによる認証が必要
1日3万円までの出金 ⇒ 電話番号登録が必要
上記の金額を超える場合 ⇒ 本人確認が必要

① 電話番号認証

ログイン後の上部メニューにある「電話番号認証」をクリックします。
次に「電話番号」の欄を記載して、「SMSを送信する。」をクリック。

その後ショートメールで「認証コード」が送られてくるため、その番号をサイト上に入力して、「認証する。」のボタンを押します。
これで電話番号認証は完了し、5万円以内の取引ができるようになりました。

② 本人確認

続いて本人確認を行いましょう。
本人確認の画面になります。「名前」「性別」「住所」等を記載します。
*当然ですが身分証明書と同じ情報(名前、住所等)を入力する必要があります。

身分証明書をサイトにアップロードする必要があります。
身分証明書は、PCやスマホに写真を入れておけば簡単にサイトからアップロード(提出)することできます。

本人確認に必要な書類

・パスポート(顔写真のあるページと住所のページをご提出ください)

・在留カード(裏面もご提出ください)

・特別永住者証明書(裏面もご提出ください)

・運転免許証(裏面もご提出ください)

・運転経歴証明書(裏面もご提出ください。交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限ります)

・住民基本台帳カード(裏面もご提出ください)

・マイナンバーカード(裏面の画像はアップロードしないでください)
こちらの写真のように、提出された書類の顔写真が写っているものと、ご本人様が一緒に写っている写真が必要です。
1. 必要事項を入力し、本人確認書類の写真をアップロードして送信してください。
2. 本人確認書類の確認が完了するまで1~2営業日お待ち下さい。
3. 住所の確認のためのハガキをお送りしますのでお受け取りください。
4. 本人確認が完了し、全ての機能がご利用いただけます。登録内容に変更がございましたら更新して下さい。
あとはハガキが届くのを待つだけ。ハガキを受け取ると数日でサイト上も本人確認済みとなります。

コメント

1
  • 1. 匿名
    (27f48e) 2018-07-17 20:59:22 [通報]
    やり方がよく分からない
    0
    0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

2017は仮想通貨元年✨ 2018年は仮想通貨定着の年。 これからは仮想通貨=怪しい存在。 から ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード