仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

仮想通貨への投資STOP!リスクを理解しないで契約は危険です。

良くも悪くも仮想通貨への関心が高まっており、悪徳商法で騙す手口も増えてきております。
2017/05/07 UPDATE
 
207 views

その仮想通貨は大丈夫??

なんだか仮想通貨って儲かるみたいだね♪
最近あった人が●●コインっていうのが数年で100倍になるから投資した方がいいよ!!
ってオススメされたんだけど......

こんな相談が増えてきました

正しい知識を持たないで投資するのは本当に危険です!
こちらは独立行政法人国民生活センターが発行している注意喚起のプリントです。
70歳女性が仮想通貨へ投資するも電話が繋がらなくなった...という実例が掲載されていました。

このような詐欺はとっても悲しいです。

仮想通貨という新しい言葉に心踊らされ、ついつい投資...
そのようなことの無いように注意喚起お願いいたします。

どのような仮想通貨への投資だと安心か??

まず、大前提として申し上げたいのは100%安心の投資は存在しない!という事です。

投資。という時点で大なり小なりリスクは存在します。
仮想通貨=危険!怪しい!!
ということではなく、国の発行している通貨であっても、上場している企業の株であっても
100%に限りなく近く安心。ということはあっても、投資=100%安心はない。ということです。

そんな中、仮想通貨への投資でリスクを最小限に留めたい場合はどうすればよいのか??
結果から申し上げると、しっかり勉強し正しい知識を身につける事だと思います。

その上で、リスクの大きさを理解し、ゆとりあるお金で投資されることをオススメいたします。

初心者にオススメの仮想通貨投資

とくに初めて仮想通貨へ投資する!という事であれば、
最低でも時価総額ランキングでTOP10に入っている通貨へ投資されることをオススメいたします。

仮想通貨といっても、いろいろあって怪しい通貨もあわせると数千種類もの仮想通貨が存在し、
今も新しい仮想通貨が誕生しているのが現状です。
しかし...そのほとんどは価値を持たずに消え去るか、詐欺コインなのです。

たしかに新しい仮想通貨がメジャーに育てば100倍どころか、100万倍だって夢ではありません。
しかし、、、、

たしかに近年仮想通貨が盛り上がってきておりますが、新しい仮想通貨の必要性についてはあまり無い。
というのが事実です。

世界の基軸通貨を狙うようなコインは、現時点においてビットコインで十分なんです。
仮に何か別の目的のみのために発行される新興通貨であれば、多少は信頼度も上がりますが...

ただし、仮想通貨の知識が十分でない状態であれば、

名の知られていない仮想通貨への投資は危険

と言わざるを得ません。

仮想通貨への興味を抱き、初めて投資を検討されている方は
まずは以下のランキングにオススメされた通貨が含まれているかを確認してみてください。

2017年5月時点での仮想通貨時価総額ランキング1位~10位までです。

出典: coinmarketcap.com

1位 Bitcoin / BTC
2位 Ethereum / ETH
3位 Ripple / XRP
4位 Litecoin / LTC
5位 Dash / DASH
6位 NEM / XEM
7位 Ethereum Classic / ETC
8位 Monero / XMR
9位 Golem / GNT
10位 Stellar Lumens / XLM

はじめての仮想通貨投資は、オススメされた仮想通貨がこの中に存在するか?が1つの指標です。

それであっても、絶対安心!という事はないですが、とりあえずの指標としては良いと思います。

あくまでも指標である!という事をご理解いただき、絶対リスクを負いたくない!という方は止めた方がよいですね。

10個もあって悩んでしまう...という事でしたら取引高圧倒的1位に君臨し続ける『ビットコイン』を選択するのがおススメです。
2017年は、仮想通貨元年と言われるほど注目されており、本当にチャンスが沢山あると思います。

それでも、投資リスクは自身で把握し、最小限のリスクで楽しみましょう。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

2017は仮想通貨元年✨ 2018年は仮想通貨定着の年。 これからは仮想通貨=怪しい存在。 から ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード