仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

仮想通貨の未来を語るTEDのプレゼンテーション動画2本

TEDで語られた、興味深い動画を2本お楽しみください。
2017/05/19 UPDATE
 
247 views
  • 仮想通貨の未来

  • 仮想通貨を紹介する動画は星の数ほどありますが、今回ご紹介するTEDで制作されたプレゼンテーションは非常に興味深い内容です。
    仮想通貨初心者の方には是非ご覧いただきたい。
  • TED (カンファレンス)とは?

  • TED(テド、英: Technology Entertainment Design)は、アメリカ合衆国のニューヨーク市に本部があるLLC。

    カナダのバンクーバー(過去には米カリフォルニア州ロングビーチ、モントレー)で、毎年大規模な世界的講演会を主催している非営利団体のこと。

    TEDが主催している講演会の名称をTED Conference(テド・カンファレンス)と言い、学術・エンターテインメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行なう。講演会は1984年に極々身内のサロン的集まりとして始まったが、2006年から講演会の内容をインターネット上で無料で動画配信するようになり、それを契機にその名が広く知られるようになった。

    講演者には非常に著名な人物も多く、ジェームズ・ワトソン(DNAの二重螺旋構造の共同発見者、ノーベル賞受賞者)、ビル・クリントン(元アメリカ合衆国大統領、政治家)、ジミー・ウェールズ(オンライン百科事典Wikipediaの共同創設者)といった人物がプレゼンテーションを行なっているが、最重要事項はアイディアであり、一般的には無名な人物も数多く選ばれ、プレゼンテーションしている。

    講演会に出席するためには、審査を受けた上で年会費8,500ドルを支払ってTEDの会員になる必要がある。
  • ポール・ケンプ=ロバートソン

  • 財布に入れて持ち運ぶ紙幣や硬貨だとか、銀行口座に預けた通貨は、 銀行と政府は信頼できるという信用に基づいて取引されす。

    ポール・ケンプ=ロバートソンは、新世代の通貨を概観します。
    こちらは、民間のブランドの信用に基づいて取引されます。 ナイキ・スエット・ポイントから、『タイド』の洗剤ボトルまで (ブラック・マーケットでの意外な使われ方) 非銀行系の未来の通貨をご覧ください。
    出典: www.ted.com
  • ビットコイン、汗、『タイド』 ― ブランドによる通貨の未来に触れる
  • こちらの動画は2013年6月に撮影された内容です。
  • ジョイ・サン

  • テクノロジーが、世界で極貧にあえぐ人達に直接現金を届けることを可能にしつつあります。
    私たちもそうすべきでしょうか?
    熟練の援助従事者であるジョイ・サンが、示唆に富んだ講演で、貧しい人達を助ける2つの方法を紹介します。
    出典: www.ted.com
  • 援助の新しい形
  • こちらの動画は2014年7月に撮影された内容です。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

2017は仮想通貨元年✨ 2018年は仮想通貨定着の年。 これからは仮想通貨=怪しい存在。 から ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード