仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

仮想通貨を換金しないで現金を借りられる時代に!

Keep your crypto and get your cash
2017/11/16 UPDATE
 
208 views

Bitcoinを換金せずに現金化する方法!
コインを保し続けたいのに、現金が必要な人に朗報です!

世界で唯一、仮想通貨を担保とした融資を促進するために構築されたプラットフォームを紹介します。

SALT ー 現金資産 1096.6兆円

コロラド州デンバーの新興企業SALTが、メンバーに短期間でビットコインや他の暗号通貨を担保としたローンを可能にするため、世界初の融資プラットフォームを構築した。
「暗号化によって保護された伝統的な融資」と称し、メンバーはローン担保のためにビットコインやエーテルのような仮想通貨を活用することができます。
融資プロセスのすべてを単純化し、ブロックチェーン中心の貸出市場の力を活用しながら、仮想通貨を売らずに現金を得たいという心理を理解して、仮想通貨への投資家をサポートする仕組みを提供する。

融資プロセスは、次の4つのステップで構成されています:
1.ローンの申請:借りたい人はメンバー登録をし、仮想通貨を担保としてSALT Oracle Walletに転送します。
2.申請が承認された場合、現金が借りたい人の銀行口座に振り込まれます。
3.ローン返済:借り手は、SALTに定期的に返済を行います。
4.融資完了:融資の返済時に、SALTは担保として預かっていた仮想通貨を返却します。

SALTは借り手の信用調査を行っていませんが、AML(Anti-money Laundering)およびKYC(Know Your Customer)検証チェックを行っています。実際の貸し手はSALTでなく、米国証券取引委員会によって制定された連邦規制およびガイドラインに従って、認定された投資家でなければならず、SALTの貸付適性テストに合格する必要があります。

<5つのメリット>

スピーディ承認、クレジットチェックなし。
口座に直接入金
登録手数料なし
担保資産の価値が上がった場合、返済をすることで担保をいつでも取り戻せる
いつでも現金が使える

SALTは現在米国内でのみ運営されていますが、次はアイルランドやカナダに進出をしいます。 分散帳簿とブロックチェーンに関わる市場が活性化する中、担保付自動貸出技術SALTは市場における流動性の非効率性を多く解決するだろう。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

社長にマイニングファームを売ろうと言われて、必死にストレスと闘ってる物です。なんでも面白みが原動力、おもしろい海外ICO情報やダミーノート的な記事を上げています。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード