仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

ビットコインについてをYouTubeで簡単に学ぼう!

ビットコインとは何か? サトシ・ナカモトはいったい何者なのか? 短時間でビットコインをついてYouTube簡単に学んで行きましょう!
2018/04/04 UPDATE
 
23 views
  • 1日1分仮想通貨100問で簡単にビットコインの事が学べます!

  • いきなりですが・・・貴方は電車などで通勤する時には何に時間を使っていますか?? 何もせずに目をつぶって電車に乗っていませんか?

    最近、良く目にする事が多くなりましたが、40代・50代のサラリーマンで通勤時間にゲームなどしながら通勤をしている光景を目にしますが、はたから見たら40代・50代のおじさんがそんな事で良いのかと思ってしまいますね。

    そんな事じ時間を使っている様では、出世なんて遠いお話ですね・・・。

    そんな時間を無駄にするくらいで有れば、何か勉強をする時間を作ってみてはいかがですか?

    本や動画などを見て少しでも、自分の役立つ事に繋げるので有れば話はわかりますが、将来、知恵も無ければ、お金も無いとなるとそれこそただの普通のおじさんです。 誰かに何かを聞かれて答えられない、漢字すら読めない、そんな大人になるくらいなら、少しでも勉強をした方が身の為です。

    私が、何を言いたいのか?と言いますと少しの時間を使ってでも、通勤時間や空いた時間で何かを知ると言うことを身に付けておけば、きっと、自分の力になると言うことです。

    そこで、1日1分簡単に誰でも学べる、
    ビットコインについてを知る方法の1つとしてオススメの動画をご紹介致します。

    知恵も無ければ、お金も無いオヤジ生活を卒業しましょう☆
  • ★仮想通貨100問★第1回:物々交換からビットコイン

    ビットコインの新たな支払いシステムの構築は貨幣の乱発を不是具為にナカモト・サトシがおこなった物である。
  • ★仮想通貨100問★第2回:ビットコインとは

    ビットコインの採掘報酬

    1ブロックの処理は10分に1回行われます。1ブロックの採掘報酬は50BTCとされています。21万ブロックになると、半減する様に設定されており、50BTCの報酬が25BTCになり、さらに21万ブロックになるとさらに半減し12.5BTCとなり、繰り返されて行くと2140年になると2,100万BTC達し、マイニングが終わる計算となっているわけです。

    10分×21万ブロック=四年の計算になります。その年に半減するのです。

    次の、半減期は2020年でマイニング報酬は半分となり、採掘量が減って行きます。
    マイニングをはじめる方はお早めに・・・。
  • ★仮想通貨100問★第3回:ビットコインのホワイトペーパーの誕生

    論文の発表がブロックチェーンの誕生と言う事です。
  • ★仮想通貨100問★第4回:ビットコインの誕生

    ・2008年11月1日ホワイトペーパーを発表!
    ・2009年1月4日最初のビットコイン、ジェネシスブロックを作り50BTCの報酬を受け取った。

    つまり、2009年1月4日がビットコインの採掘の始まりです。
  • ★仮想通貨100問★第5回:サトシ・ナカモトとは

    サトシ・ナカモトはいったい誰なのか? これまで何人もサトシ・ナカモトとされる人物は現れたが、その正体は未だかつて不明である。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

あなたにオススメの記事

関連する記事

仮想通貨JAPANのライターの(梅干し)です。仮想通貨の事を勉強しながら、記事を作成していきます。まだまだ、勉強中 ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin