仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

初心者向け!1000円から始められる仮想通貨積立投資

仮想通貨は価格の変動が激しいため、仮想通貨投資を始めるにはリスクが大きいと感じる方も多いのではないでしょうか。そんな仮想通貨初心者の方にオススメなのが、1000円から始められる「仮想通貨積立投資」です!
2018/05/16 UPDATE
 
65 views

仮想通貨積立投資とは

仮想通貨積立投資とは、

仮想通貨を毎月一定額積み立てていく投資のこと。

銀行口座から毎月定期的に定額を引き落とされる自動積立定額預金の仮想通貨バージョンというと分かりやすいかもしれませんね。価格の変動が激しい仮想通貨はリスクが高いため、ドルコスト平均法を採用している積立投資は初心者の方にとってもオススメな投資方法です。

ドルコスト平均法とは

ドルコスト平均法とは、相場が上がっても下がっても「定額」で買付けを続けるやり方です。例えば、毎月1万円と決めたら、その金額を固定で毎日333円ずつ購入していく投資方法です。

定額で毎日買い付けるやり方ですので、仮想通貨の価格が上昇した時は高値掴みを避けて少ない量を買うことになり、逆に価格が下落した時は安値で多くの量を買うことになります。

つまりドルコスト平均法で積み立て投資をしていくと、長期的にみた上昇市場の途中過程においては、その途中で時々起きる暴落(先日のコインチェック事件のような)や高値掴みのリスクを最小限に抑えられます。

Zaifでの仮想通貨積立

現在、国内の取引所でドルコスト平均法を自動で設定できるのは「Zaif(ザイフ)」だけ。
Zaif(ザイフ)のコインの積立は、毎月1000円から購入できます!

Zaifコイン積立ではお客様の銀行口座から毎月固定額を自動引き落としさせて頂き、ご希望の金額を積み立てすることができます。
毎月27日に引き落とさせて頂き、翌月10日~翌々月9日まで、1日毎にご指定の暗号通貨を買付け、積み立てを行っていきます。
もちろん買付けは自動的に行われるため、買い付けのタイミングをはかったり取引所の注文を管理したりという手間はいっさいかかりません。

Zaifコイン積立は、一定金額を買い続ける、「ドル・コスト平均法」による投資の一種です。
相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

ハイリスクハイリターンを目指すものではなく、長期投資でのリスク軽減と、安定した収益を目指すためのものですので、必ずしも万人におすすめするものではありません。
しかしながら「ビットコインや暗号通貨には将来性を感じるが、ハイリスクな投資・投機的な手法は避けたい」という方には特におすすめです。
出典: zaif.jp

Zaifコイン積立の手数料

Zaifコイン積立は、毎月の積立額に応じて積立手数料が設定されています。
つまり毎月1000円積み立てる場合は、
1000円+手数料100円=1100円が銀行口座から引き落とされます。

Zaifコイン積立で買える仮想通貨

現在Zaifコイン積立で取り扱っている仮想通貨の種類はこの4種類。

・ビットコイン(BTC)
・ネム(XEM)
・モナコイン(MONA)
・イーサリアム(ETH)

今後、対応通貨はもっと増えるといわれています。

いかがでしたか?
投資初心者の方はぜひ「仮想通貨積立投資」を始めてみてはいかがでしょうか♪

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード