仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

ビットコイン筆頭に軒並み大幅安!規制面のニュースが仮想通貨の足かせか!?

ビットコインが8日に急落し、ライバル通貨のイーサリアムやライトコインも値下がりした。規制当局が仮想通貨市場の取り締まりを強化するとの懸念が重しとなった模様。
2018/01/09 UPDATE
 
171 views
  • 8日から仮想通貨全体的に大幅安

  • 中国と韓国の規制当局は仮想通貨の取引やマイニング(採掘)について監視を強めており、米証券取引委員会(SEC)は昨年遅くから新規仮想通貨公開(ICO)として知られるデジタルトークン発行の一部取り締まりを開始した。

    コインマーケットキャップ・ドット・コムが韓国の仮想通貨価格データを除外することを決めたことも価格が大幅下落した印象につながっており、急落の一因だというトレーダーもいる。

    バンエック・アソシエーツのデジタル資産戦略ディレクター、ギャボー・ガーバックス氏は
    「規制面のニュースが仮想通貨の足かせとなっている」と述べ、
    「韓国と中国の引き締めはビットコインとICO市場を圧迫している。SECが違法な案件を取り締まっていることで仮想通貨の価格は鈍化し始めている」と指摘した。
  • ビットコインは一時17%下落し1万4820ドルと、約2週間で最大の下げを記録。

  • 他の仮想通貨も全面安で、コインマーケットキャップ・ドット・コムによると、時価総額で上位10種類が軒並み下落。
    カルダノが16%値下がりしたほか、ライトコインも一時16%安の230ドルを付けるという暴落結果となった。
  • 中国はビットコイン採掘者による電力使用を制限

  • 1月3日に中国人民銀行(中央銀行)で開かれた非公開会合にて、一部のビットコイン採掘者に対する電力使用を制限する計画の概要が示されたことが伝わっている。
    出典: www.mag2.com
  • デジタル通貨の発行で資金を調達するICO(新規仮想通貨公開)を中国政府が禁止し、暗号通貨の世界を揺り動かしてから数カ月経った。中国はさらに、ビットコインの採掘(マイニング)を厳しく取り締まることを計画している。

    1月第1週、ブルームバーグとロイター通信は、中国政府が採掘者の電力使用に制限を設けることで、採掘を強く抑制することを計画していると報道した。漏えいした文書を引用したWebメディアのクオーツ(Quartz)の記事によると、中国のインターネット金融監督機関のトップが地方政府に対して、ビットコイン採掘者(マイナー)がこのビジネスから「整然と身を引く」ように「指導する」よう、指示したという。
  • 世界の有力マイナーは安い電力を理由に人里離れた山地にある四川省と雲南省を拠点としています。
    しかし、マイニング業を抑制するため、中国権力者は電力消費制限を提案しました。
    権力者は中国人民銀行金融市場が著名した別の文書をもってマイニング業の電力使用制限を計画しています。
    出典: coinpost.jp
  • コインマーケットキャップは韓国の価格データの除外を決定

  • コインマーケットキャップ(CoinMarketCap)は仮想通貨をトレードしている人たちが日常的にチェックしている価格情報サイト。
    1000種類を超える仮想通貨の情報が掲載されており、非常に便利なサイトとして愛用者が多い事で知られています。

  • 1月8日に突然、韓国の仮想通貨市場の価格情報を、各通貨の平均価格の計算から除外しました。
  • 韓国の仮想通貨市場は、日本や米国のそれに比べて、かなりプレミアムで取引されてきました。その関係で、韓国の仮想通貨取引所の価格情報を平均価格の算出から除外すると、全体的に平均の数字が下がってしまいます。

    8日は、突然、コインマーケットキャップにおける各通貨の価格が下がったので、投資家は当惑し、慌てました。XRPに至っては、一時-30%も下がりました。

    この混乱で、売りが売りを呼び、本来、韓国とは関係の無い世界の取引所の取引価格も急落しました。
  • コインマーケットキャップは、今回の措置についてツイート。
    韓国は世界の中でも極端な数値と取引高を推移しているため除外しました。
    これはユーザーのための処置で、より平均値を提供するためだったと説明しております。
  • 一時的に市場は混乱しましたが...
    下落の原因がビットコインや仮想通貨の悪材料ではないと分かると、価格はすぐにVの字回復を見せたということですね。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

あなたにオススメの記事

関連する記事

2017は仮想通貨元年✨ 2018年は仮想通貨定着の年。 これからは仮想通貨=怪しい存在。 から ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin