仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

アップルの共同設立者天才エンジニアがビットコインを700ドルで買っていたことを明かす

アップルの共同設立者、スティーブ・ウォズニアック氏は、月曜日のeMerge MiamiでのCNBCとのインタビューで、ビットコインを700ドルで買ったことを明らかにしました。
2017/06/17 UPDATE
 
179 views

Appleの共同創設者スティーブ・ウォズニアック氏が、1 BTCが700ドルだった当時に既にビットコインに投資していたと、CNBCのインタビューで明かしました。

何故ウォズニアック氏はビットコインに投資したのか?

ウォズニアック氏はインタビューの中で、金銭的な利益のために投資したわけではないと語っています。

ビットコインを支える技術がどのように働き、そして他のユーザーたちがどのようにビットコインを利用し利益を得ているのか、その点に興味があったようですね。
ウォズニアック氏が投資を開始した当時は、丁度ビットコインが700ドルで、投資した直後に350ドルまで価格が下落しました。
それでも現在に至るまで保有しており、同時にビットコインを利用した商品やサービスなどの売買がどのように行われていたかにも興味があったと語りました。
出典: www.cnbc.com

実際に何BTC購入されたかは明らかにしませんでしたが、現在の1BTCは2500ドルを超えている。
一時的には3000ドルを超えたことを考えると、かなり大きな金額の利益を得ていると思われます。

スティーブ・ウォズニアック

ステファン・ゲーリー・ウォズニアック(Stephen Gary Wozniak、1950年8月11日 - )は、アメリカ合衆国のコンピュータ・エンジニアである。

スティーブ・ジョブズ、ロン・ウェインらと共に、商用パーソナルコンピュータで世界初の成功を収めたアップルの共同設立者の一人。

Apple IおよびApple IIをほぼ独力で開発。多くのコンピューター関係者に人柄を慕われ「ウォズ」と、また、技術者からはApple IIの設計などから窺えるその技術力から「ウォズの魔法使い」とも呼ばれる。
アメリカ国家技術賞とグレース・ホッパー賞を受賞している。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

2017は仮想通貨元年✨ 2018年は仮想通貨定着の年。 これからは仮想通貨=怪しい存在。 から ...もっと見る

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード