仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

仮想通貨の「時価総額」とは?

現在1500種類以上もあると言われている仮想通貨。『どの仮想通貨に投資すれば良いかわからない・・』という方も多いのではないでしょうか?仮想通貨を比較する際の一つの指標として仮想通貨の「時価総額」を理解しておくことはとても大切です。
2018/03/15 UPDATE
 
53 views
  • 仮想通貨の時価総額とは

  • 仮想通貨の時価総額とは「通貨発行量×市場価格」で算出される評価指標です。仮想通貨は市場で売買される価格が365日24時間変動するので仮想通貨の時価総額は更新され続けます。

    仮想通貨には複数種類があり、一般的には「時価総額が大きい=信用度・注目度が高い」と思われます。特に投資の際には参考にされる事が多くあります。
  • 仮想通貨の時価総額ランキング

  • ↑こちらは、2018年3月現在の仮想通貨の時価総額ランキングです。
  • 左から、「#(順位)」「Name(銘柄)」「Market Cap(時価総額)」「Price(価格)」「Circulating Supply(供給量)」「Volume 24h(出来高)」「Change 24h(24時間前と比較した変動)」「Price Graph 7d(7日間の価格グラフ)」となります。

    時価総額が大きい仮想通貨は需要が多いと判断できますので、「どの仮想通貨に投資すれば良いのか分からない・・」という方は、仮想通貨を比較する際の一つの指標としてこの時価総額ランキングをご覧ください。

    因みに「Price(価格)」とは、仮想通貨1単位の値段です。仮想通貨は現実の通貨とは異なり、
  • 通貨1枚単位ではなく小数点単位で取引することができます。
  • Price(価格)の高い安いは関係ないので勘違いしないように気をつけましょう。
  • 重要なポイント

  • 時価総額を調べる際に、重要なポイントは3つあります。
  • 発行量の違い:どの銘柄も徐々に発行されていて、あくまでも時価総額は現在の数値となる
    失われた通貨の違い:仮想通貨の中には消滅する仕組みのコインもあるので発行量は減る
    発行方法の違い:ビットコインはマイニング(採掘)で発行していて、時価総額を変動させる要因となる
  • この3つのポイントを踏まえた上で、時価総額を比較しましょう♪
  • 時価総額ランキングのおすすめサイト

  • 最後に、仮想通貨の時価総額ランキングのおすすめサイトを2つご紹介します。
    仮想通貨の時価総額ランキングは短期間で順位が変動するケースが多いので、頻繁に確認するのがオススメです♪
  • ◆COINCAP
  • 仮想通貨取引所に登録しなくても、サイト上でコインの交換ができるのが魅力。時価総額は日本円で表記されませんが、スマホアプリで簡単にランキングをチェックすることが出来ます。
  • ◆Crypto-Currency Market Capitalizations
  • 時価総額を日本円で表記することができるのでとても便利。どのプラットフォームでトークンが作られたのか把握でき、千以上もの仮想通貨の時価総額や価格、価格推移を確認できます。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード