仮想通貨japanでは、仮想通貨や暗号通貨に関する情報が網羅されております。ビットコイン・リップル・イーサリアム等々...気になる最新情報が満載です☆彡

BlockchainのCEO、Bitcoin Priceが2030年までに500,000米ドルに達すると予測

過去数日間に、ビットコインの予測がありました。 「より高い」予測の大部分はまだ実現していませんが、まだ事態を起こすには十分な時間があります。 BlockchainのCEO、Peter Smith氏は、Bitcoinの価値が今後数年間に...
2017/04/10 UPDATE
 
240 views

実際、BTCの価格は2030年までに50万ドルに達すると感じています。
Bitcoinは今後10年間で本当に爆発的に上昇する可能性があるのでしょうか?

確かに、ビットコインの世界の誰も価格について悲観的です。ビットコインの価値が今後、急落する可能性は常にありますが、楽観的な考えも無視することはできません。
それは、ビットコインがいつでも世界中で支払いが確定できるものが存在していないことです。

言われているように、状況はゆっくりビットコインに有利に変化しています。日本は最近、ビットコインを通貨として合法化し、8%の消費税を除くことを可能としました。
その結果、同国最大の小売チェーンのうちの2社がビットコインを受け入れ始め、ビットコインを促進するためにかなりの資金を費やしました。しかし残念なことに今後、他国が日本の同様になることはないでしょう。

ビットコインとブロックチェーン技術に深く関わっている人々は、ビットコインの価格が爆発的に上昇するまでには時間の問題であると感じています。
BlockchainのCEOであるPeter Smith氏はこれまで見てきた最も激しいビットコインの価格予測の1つを行いました。彼の意見では、ビットコインが今後数年間に500,000米ドルに到達しないとゆう根拠はありません。ビットコインが現在1,170ドルと評価されていることを考えると、それは非常に重要な功績です。


もしビットコインが50万米ドルの価格を達成できるなら、その時価総額は10.5兆米ドルになります。

今のところ、1つのビットコインが50万ドルになることは不可能だと思われますが、金融部門では不思議な事が起こっています。結局、各国は紙幣を使用していますが、それは空の銀行の約束であり、人々は価値があると信じています。

ビットコインネットワークが毎年成長しているのは事実ですが、BTCを50万米ドルに押し上げたものは、いくつかの奇跡によるものです。ビットコインを所有している人は誰でも、生涯にわたってそのような価値を得ることを望みますが、誰もがその価値を抱くものではありません。

ビットコインの世界では望むこともできますが、ピーター・スミスの予測は事実上達成不可能でしょう。ここ数カ月間見てきたように、ビットコインの価格が再び墜落するという中国の規制ガイドライン1つしかありません。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

あなたにオススメの記事

関連する記事

仮想通貨初心者ですが宜しくお願い致します。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード